スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四万十川 新聞紙バッッグ

  • 2009/01/27(火) 00:01:08

あたくしが新聞で折れるものといえば兜くらいだけど、

have a hat on Charlie








世の中には凄い発想の持ち主がいるもんだ Σ【*゚д゚*】





新聞紙2枚と糊だけでできる代物で、ハサミもいらない。

その名を「四万十川 新聞紙バッグ」という!



newspaper bag




これは、道の駅四万十とおわで販売されていて、

高知新聞を利用しているのでエコバッグとして使えるとともに、

出かける時に本を忘れても、

電車の待ち時間やトイレ(活字読まないとダメな人もいるでしょ)でも利用できるという優れものだ。





ホント、エコバッグを新聞から作るなんてクールだと思う。

うちはいつも、1か月分の新聞をトイレットペーパー1巻きと交換してもらうんだけど、

2枚抜いたって、いえいえ例え10枚抜いたってトイレットペーパーくれるし、

これって一石二鳥じゃん\\( ⌒▽⌒ )//




この新聞紙バッグ、ニューヨークのMoMA美術館の売店(ニュースでチラ見なので確かじゃないけど)などにも輸出してるそうだ。

新聞の綺麗な写真が表に出るように工夫しているし、漢字がカッコいいんだって。

日本人が英字新聞を包装紙に使うと、カッコいいと思うのと同じなんだな~。





私が思いつく新聞紙の利用方法なんて、

リサイクルに出すか、窓ふきか、汚れ物を包むか、兜を折るかって程度。

大袈裟だけど、こういう発想の転換が世の中や自分の人生をかえるのよね・・。


こんな訳で、新聞紙バッグの考案者の伊藤正子さま(四万十町在住)ってすごいと思う。



ちょっと高いけど、「新聞紙バッグの作り方と新聞紙バッグ1つ」がセットになって買えるので、

興味のある方はいかがですか?







余談だけど、うちは数週間前にオーダーしたものの人気商品で中々届かず、

やっと届いたと思ったら、一緒に頼んだ「ジンジャーシロップ」が無かった!のだ。



「ジンジャーシロップ」が入って無かった旨連絡すると、

すぐに調べて 「忘れてました」と素直に謝られました。

土佐のアクセントも暖かで、言い訳しないところが逆に感じが良いと思いました。





TVなどのマスコミで紹介されて忙しいと思うけれど、

「体に気をつけて四万十町の新聞バッグを世界に広めて下さい!」と応援したい気分です。





だけど風邪ひいて喉が痛いので、早く来て欲しいなぁ~ジンジャーシロップ♪

スポンサーサイト

フェルトボール チョーカー

  • 2009/01/24(土) 10:54:10

うちが買ったフェルトボール チョーカーは、こんな感じ。

フェルトチョーカー1



チョーカーを見やすくするために、「アナゴ稚魚」のおやつで釣ってみた。

フェルトチョーカー





チャーリーは、暖色系で選びたかったけど 丁度良いのがなくって「緑系と茶系」。

スクラッフは、彼のバイアイに合わせて 「茶系と青系」プラス「黄色」をアクセントカラーに。

ゴンゾは、組み合わせが可愛らしかった 「白・水色・緑・グレー」。





この前は営業妨害にならないようにというのと、ジョビン君の看板犬ぶりを評価して3つも買っちゃったけど、正直、この「フェルトボール チョーカー」はすぐに作れそう(笑)

フェルトボールを作るのが面倒なら、買えばいいし Ψ(・O・)Ψ





ここで勝手に「手芸の師」と言わせて頂くmvbabaさんは、早速素敵なのを作ったようなので、

わたしも、今度は自分の好きな色で作ってあげよ~っと♪





チャーリーの洋服はまだ出来てないけど・・。( ̄ー ̄)

ゴールデンドードル

  • 2009/01/20(火) 17:38:45

オバマ大統領就任に伴って、ホワイトハウスで飼う犬種が話題になってるけど、

第一候補がゴールデンドードル (Goldendoodle : Golden Retriever / Poodle Hybrid)らしい。





数日前、TV東京の「ポチたま」で このGドードルが横浜中華街に居ることを知った。

で、ジジと横浜に行ったついでにGドードルを探してきた。




じゃーん。



goldendoodle.jpg

―THE MODERN CHINA STYLE tef-tef の看板犬jobim君(9か月)―



jobim君は若干9か月ながら、立派に看板犬を務め、落ち着いていた(?)

だけど どーも、中華街の肉まんをくれる人がたくさんいるらしく、肉まんを持ってる人におねだりすることを覚えちゃったそうだ。

私たちも肉まんを食べてたので jobim君の猛烈アタックを受けたけど、

肉まんには玉ねぎが入ってるから死守したよ。

ここだけの話、9か月にしては体重オーバーかなって感じだった・・。

勝手に食べ物をあげるのはいけませんね。





ジジは犬好きだけど、めったに自分の家のワンコ以外を可愛いと言わない。

特に初対面の犬。

だけど違ってたよ(笑)

「可愛い、可愛い」って言いながらベッタリくっついて離れなかった。

もちろん彼は看板犬なわけで、何か買わなきゃただの営業妨害になる。



だからね、「ポチたま」で見たフェルトボールチョーカー(jobimくんのチョーカー)をゴンゾ用に1つだけ買おうと思ってた。

所がjobimくんを気に入ったジジは、「このフェルトボールをチャーリーとスクラッフ用にも買ったら?」と言い、おまけに私にも「ネックレスでも買ったら?」と言ってきた(笑)

ということで、チョーカー3個とピアス(ネックレスはやめた)を買ってきました >( ̄^ ̄)<




この日は、大桟橋に「飛鳥Ⅱ」が寄港していた。
asuka2.jpg
シーバスから見た飛鳥Ⅱ





いやぁ~この曲線美、優雅さに惚れ惚れしたよ (。・ω・。)*





この日は良いものをいっぱい見て、満腹満腹。

ジュジュは元気!

  • 2009/01/18(日) 21:33:59

ジュジュねえちゃんへ


 
このブログを見てるかわかんないけど、業務連絡、業務連絡!





 ジュジュはと~~っても元気だよ♪





juju+gonzo.jpg
ジュジュのこと大好きなゴンゾ。

いつも「うっ~」と言われてるけど、気にしてない。

あと、ゴンゾの後ろ姿なんだけど、お尻のア○に見えるけどこれはツムジだからね (。・ω・)ノ



juju+P+cha.jpg
夕陽の中、みんな平和そうな表情してるけど、この直前までジュジュは回ってた。



ram.jpg
ジュジュとピッピとチャーリーを羨望のまなざしで見つめるラム。

初!犬服

  • 2009/01/16(金) 16:59:51

中学校の家庭科の授業以来、ミシンは直線専門。

あの時は確かパジャマを縫わされたっけな~。

今じゃ、雑巾かワンコのクッションカバーしか縫わない。

でも、冬の海に行くとチャーリーが震えるので、





なんだか急に洋服を作ってあげたくなった。





まずは練習用に、型紙が手に入りやすいゴンゾ用を。





じゃーん。





どーですか。

gon huku

ポケットをつけてみた。



gon-huku.jpg

ボタンホールも作ってみた。





だけど、ちょっと小さかったかな。

というか、ゴンゾがちょっと大きかった。 ヘ(´o`)ヘ





洋服作りって、型紙を準備して、布に転写して、布を切って、仮縫いしてという感じで、

ミシンにたどり着くまでが、そりゃもー大変だった。


それに、端と端が合ってないと気が済まないし、曲がると気分悪いしさ。

でもその前に、チャーリーに合う服の型紙って中々手に入らないから、

ゴンゾの型紙を工夫しなきゃならないんだけど・・(●`ε´●) ぶー





無理かも。





買うような気がする。

母の不思議

  • 2009/01/09(金) 17:45:43

冬は空が澄んでいて、富士山が綺麗ね。

富士山

空気が乾燥していて、火事や風邪に気をつけなければいけないけど。





さて、4日にジジと実家に行ってきた。

私や弟と会う時の母さんは 結構似合ってる服を着ているのに、

ジジが一緒の時に限って、大きくハズスのは何故なんだろ?

この日は、上半身地味な緑色のカメムシルックだった。

おまけに胸元がちょっと空いていて寒々しかったけど、今は冬ですよ冬。

マフラーくらいしなさい。





母さん曰く、

「半年前、親戚のお葬式があってwooの連絡先を教えてくれと言われたけど、あんたが大変だから『私は何も知らない』って言っておいたわよ」とニコニコ言う。

私の何が大変なんだ?教えてくれ、母さん。

これだから、親戚に不出来な娘となってしまうんだよね(苦笑)

というか、半年も前の話を今頃言うな。





このお正月用に、お米屋さんで「のし餅」を5枚頼んだらしい。

スーパーで売っているようなんじゃなくって、1枚4kgで72カット分になる大きなのし餅。

これを一人で切って、ほぼ一人で食べる。

食べ終わるのは恐らく年末。

1枚だと配送を頼むのに気が引けるそうだ。

中々律儀じゃないか、母さん。

でも5枚は多過ぎじゃないか?




大好きな寿司屋に行ったけど、自分では頼めない。

「お母さんは何でもいいのよ・・」と言いながら、好物の「活タコ」だけは独り占めする。

歯が弱くって噛めないはずなのに、どうやって食べるんだ?




毎度のことながら、イカはアレルギーで食べられないと言うと、

「あんたも馬鹿だね~」と言ってくる。

全然日本語の会話になってませんし、意味不明です。





東京・府中市の大国魂神社への初詣帰り、屋台で大きなタコ焼きを買った。

「どうぞ」と勧めたら、おもむろに手で取って掌に乗せた。

出来たてだから熱いのに、どうしてそんな事すんの?

ジジがビックリマナコで眺めてたの、気付かなかった?

熱々を食べながら、「お母さんね、こんなに美味しいもの食べたこと無い」と言った。

そんなこと無かろーが、母さんこれはタコ焼きですよ。





いつも、母をみていると「小学生の心のまま年を重ねちゃった人」なんだなと思う。

でもさ、大国魂神社で延々とお祈りしてたのって、私たちの事をお願いしてたんでしょ。

母さんの今年の悪運、ちょっとだけなら引き受けるから、元気に恙無く過ぎてほしいと思う愚娘。

丑年のはじまり

  • 2009/01/03(土) 18:02:34

あけましておめでとうございます。

旧ブログから数えて、4回目のお正月だわw(°o°)w おおっ!!







新しい年を迎えるため、ゴンゾも2度目のトリミングに挑戦!



カマヤツ
ムッシュ・カマヤツカット (初めてのトリミング直後) 改め、


005_convert_20090103173334.jpg
ソフトモヒカンカット にしたら、トイプになった (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



ふくみみさん、どおー?







さてさて、この年末年始は初体験だらけ。



大晦日はお寺さんで鐘を打っちゃった!

一般の人でも打てるなんて、この歳にして初めて知ったよ!!

で、私は53番目

ゴンゾということで、語呂がヨロシイじゃん (* ̄(エ) ̄)v



その後は、夫婦でおみくじをひいたら二人とも「大吉」

でも、年が明ける前にひいたから、この「大吉」は鼠年のもの?

それとも丑年?

よーわかりません。





元旦は、午前中に近所の氏神様にお参り、午後は鶴岡八幡宮に行った。

氏神様では甘酒を御馳走に。

でも、甘酒は嫌いなので、息を止めて飲みました。

鶴岡八幡宮は、1時間半待ちだったけど無事に参拝。



結婚して(生まれてカモ)初めて「破魔矢」というものも買ってみた。

飾り方がわからなくって、まだ棚の上に置きっぱなしだけど。



でもね、あんまり慣れない事をするもんじゃないわね。

昨日は、ジジが風邪と発熱で寝込んじゃった。

もともとは私が風邪をうつしたんだけど・・。

ということは、やっぱり大晦日の「大吉」は2007年度ということ?

去年は結構大変な一年だったのに、今年はもっと悪くなるというのか (* ̄- ̄)







scruff.jpg
charlie.jpg





そんな予感はほっといて、

スクラッフ・チャーリーともども今年もよろしくお願いいたしますm(__)m


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。