スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤の花

  • 2010/10/05(火) 19:43:36

ワンコにとって、散歩の楽しい季節になってきました。

ガオー

「ヒャッホーイ!」







さてさて、10月4日。

秋なのに藤の花が咲いてました。(?´・ω・`)


wisteria.jpg
鎌倉中央公園にて



色はブドウ色。

今年は暑く厳しかったから、藤の花もおかしくなったのでしょーか。

スポンサーサイト

香りのある花

  • 2009/06/01(月) 07:22:18

ブログ更新、忘れてました。

すっかり花の世話にハマってました。

限りある場所に集める花は、香りの良いものが好きです。





まずはボロニア メガスティグマ。
boronia megastigma(R)
これは去年咲いたボロニア メガスティグマ ”ルーティア”と同じ品種。

実は2月に咲いたんだけど、この品種は本当に一押しです。





次はバラ。

conte de chambord
コント・ド・シャンボール, P



duchesees de brabant
デュシェス・ド・ブラバン, T



fen zhunang lou
粉粧楼, Ch


iceberg.jpg
アイスバーグ, F



sebastian kneipp-2
セバスチャン・クナイプ, Lcl



mme. louis leveque
マダム・ルイ・レべック, M



私はピンク色が苦手で、家中にピンクは存在しないんだけど、

桜とバラだけは大好きです。



そうそう、香りが無いけれどアジサイも大好きです。
藍姫

これは山アジサイの「藍姫」

失敗しました。

本来は、名前通り藍色の花なのに、間違えてアルカリ性肥料を施してしまったようです。



それから、香りのある花といえば、「ピカケ」

そろそろ本格的に咲きそうです。

白くて小さな花は目立たないけれど、ジャスミンティーそのものの香りが大変よろしい( ̄^ ̄)





最後に、我が家の坊ちゃんはみんな元気と言いたいけれど、

チャーとゴンゾは垂れ耳に多い「耳だれ病」にかかりました。



そして大したことないけど、

ゴンゾがアレルギーのため肉球の毛をむしり、現在はアロマオイルを塗布してます。

さらにおまけにゴンゾ君、ご飯食べない病になりました。

友達から貰ったヤギミルクの効果がほとんど無く、

紆余曲折の末、「ジジ特製 鶏ガラスープ」を入れると食べるようになりました。( ̄▽ ̄)

あっ、Piroroさん心配しなくっても大丈夫だからね(笑)



それから、スクラッフは元気にしてます。

p  g

気が向けば、ゴンゾにちょっかい出してます。





本当は、バラのウンチクを書きたいけど、時間がないから今日はやめときます。

極楽鳥花開花!

  • 2008/09/24(水) 19:43:35

8月上旬に花芽を持った我が家の「極楽鳥花」が、やっと開花した!!

極楽鳥花

私の留守中はジジがバルコニーに出して、お日様を浴びせてくれていたそうだ。



(。-`ω-)ンー



極楽鳥花 全体

葉っぱより小さい花なんて、こんなの変だ!!
植物ってのも、育てた人に似るんだろーか?
(注:ジジはちょっと小柄)





話は変わるけれど、昨日はikatzさん家で紹介されてた
【ティント デ べラノ】(夏の赤)って飲み方を試した。
(ワインを炭酸水で割ったものにレモンをキュッと絞る飲み方だそうです)

ジジがアルコールを受け付けないので、
食事の時に軽く飲むアルコールはカスクワインを利用している。

カスクワインなーんて書くとカッコいいけど、ようは「箱入りワイン」のこと。
大体、3リットルで2000円前後と超安価!
カスク暦の長い私が思うに、銘柄と購入する店を選べば結構美味しい♪

昨日は買い物途中で、
「うちの安いワインにちょうどいいんじゃないの!」と【ティント デ べラノ】を思い出した。
ただね、炭酸水は覚えていたけどレモンは忘れてて、
おまけにファンタグレープでもOKってことになってた(笑)

その結果、炭酸グレープジュースを購入。

炭酸レモンではなかったけど、これはこれでとっても飲みやすくってジュースみたいだった♪
でも、いつもより酔っ払ったけど(笑)



炭酸グレープジュース275mlで210円。
ワインは275mlに換算すると183円。
ほろ酔い気分の中、次はもっと安い炭酸水かファンタを購入しようと思ったのでした (゜◇、゜)

ソフォラ・プロストラタ

  • 2008/03/29(土) 07:26:35

ソフォラ・プロストラタ。

早口言葉


ホント、3回連続して言ったら舌噛みそうだね(笑)



マメ科ソフォラ属
学  名 Sophora prostrata'Little Baby'
商品名 メルヘンの木
原産地 ニュージーランド



Sophora prostrata
(ジジが貰ってくれた日立白熊君の縫いぐるみ)



私が持っている『熱帯花木と観葉植物図鑑(1998)』には載ってないので、この数年で日本に紹介されたんでしょうね。

ソフォラ・ミクロフィラSophora microphyllaって名前でも販売されているけど、たぶん同じ植物体だと思うな。

とはいえ、私もNZで実物を見比べたわけではないので、よくわかんないけどね ┐( ̄ー ̄)┌

NZ Native Plantsでチェックしたけど、これじゃ情報不十分だから、今度ニュージーランドに行かなきゃだわ。

(ジジ、読んでる?)




Leaves of S.P.

このカクカクした感じ、自分の性格を現しているようでとっても愛着がわくね~。



ソフォラは街路樹によく見られるエンジュ(槐)と同じ仲間。

太陽が好きで、根を水浸しにしなれけば育つみたい。

もう少し経てば、葉っぱはもっと青々としてくると思うけど、私の留守中は、朝ジジがバルコニーの南側に出し、夜は家に仕舞ってくれたので落葉することもなく元気に一冬越しました。

キッチンの窓辺にでも置けば「素敵な奥さん」ぽく演出してくれること間違いなし v( ̄∇ ̄)

ガーベラとボローニア・ルーティア

  • 2008/03/10(月) 20:52:18

これは向日葵みたいな色合いでとっても可愛らしいガーベラ。

Gerbera.jpg


茶色のガラスの花瓶と相性抜群。



なるべく家の何処かに生花をおきたいんだけど、中々好きな花に会えない。

(価格も!)

そんなときは、ガーベラにする。

今回は、春らしくスィートピーでもと思ったんだけど

私の中では「スィートピー = 松田聖子」なので何となくやめちゃった。

(別に聖子ちゃんが嫌いって訳じゃない)





1年前の引っ越しの時、前の家にあった植物をほとんど友達に譲った。

独身時代から一緒に暮らした植物もあって手放すのは寂しかったけど、

のびのび育つ環境の方が良いかなと思って。

だから昔みたいに「欲しい」から「買う」という衝動を抑えているんだけど、また買っちゃった・・。

あーまた買っちゃった ̄Д ̄;



Boronia megastigma




この季節、園芸屋さんに登場するミカン科ボローニア属。


学名 Boronia megastigma
品種 Lutea


釣鐘状で淡い黄緑色の1cm程度の花。香りが素晴らしく良い!!

柑橘系のようなさわやかな香りで、風に揺れるだけで香りがふわ~っと流れてくるの。



このお花、今年1番のお勧めです!

(私、お花屋さんじゃないけど)



園芸屋さんなどで見かけたら、是非、匂いをかいでみて下さいな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。